医療薬学フォーラム/クリニカルファーマシーシンポジウム優秀ポスター賞選考規程

(目的)
第1条 医療薬科学に関する研究を奨励しその発展を図るために、医療薬学フォーラム/クリニカルファーマシーシンポジウム(以下フォーラム/シンポジウムとする)において発表された中から優秀ポスター賞を設け、表彰を行う。

(選考委員会の設置)
第2条 優秀ポスター賞選考にあたり、選考委員会を設ける。

(組織)
第3条 選考委員会は、次の各号に掲げる委員で組織する。
  (1)委員長1名
  (2)副委員長1名
  (3)薬系大学委員4名
  (4)病院委員4名
  (5)保険薬局委員2名
2. 委員長はフォーラム/シンポジウム実行委員長が、前回の選考委員の中から推薦する。
3. 副委員長は次期フォーラム/シンポジウム実行委員長が推薦する。
4. 委員はフォーラム/シンポジウム実行委員長が推薦する。
5. それぞれの推薦された者に対して医療薬科学部会世話人会で(持ち回り審議可)承認を得たのち、実行委員長が委嘱する。

(任期)
第4条 委員の任期は委嘱された日から、当該のフォーラム/シンポジウム終了時までとする。

(選考方法)
第5条 選考委員はポスター賞の候補演題を各自5演題ずつ、記名でノミネートし、その集計結果をもとに協議・選考を行い、最終的に表彰演題5演題を決定する。

(事務)
第6条 選考委員会の事務は、当該年度のフォーラム/シンポジウム実行委員会事務局が行う。

 附 則
 1 この規程は、平成21年4月1日から施行する。
 2 平成29年3月25日改訂

 付記
   選考に際しては、領域のバランス(基礎研究領域、薬学教育領域、医療薬学領域など)、所属施設のバランス(薬系大学、大学病院、中小一般病院、保険薬局など)を考慮して選考することが望ましい。