学生コロキウム


[私の研究紹介]

〇 平成27年9月18日 掲載

R024. 「脂肪細胞分化制御因子 fad104 の がん細胞の浸潤・転移抑制因子としての機能
     加藤 大輝(名市大薬・D3
  
(平成27年9月17日 受理)

〇 平成27年3月12日 掲載

R023. 「一次繊毛への輸送において機能する SNARE タンパク質の ライブセルイメージングによる探索
     八木 智佳子(京大薬・B6
  
(平成27年3月4日 受理)

〇 平成27年1月26日 掲載

R022. 「パンデミックインフルエンザウイルス NA の酸性安定性と ウイルス増殖に及ぼす影響
     紅林 佑希(静県大院薬・D2
  
(平成27年1月23日 受理)

〇 平成26年10月23日 掲載

R021. 「宿主性因子に学ぶ新規抗 HIV 治療戦略開発 -GAPDH による逆転写プライマー取込み阻害-」
     岸本 直樹(熊大院薬・D2
  
(平成26年10月23日 受理)

〇 平成25年12月4日 掲載

R020. 「核内 c-Abl チロシンキナーゼの新規機能: 核内 F-actin bundle の形成
     青山 和正(千葉大院医薬・D4
  
(平成25年12月2日 受理)

〇 平成25年8月19日 掲載

R019. 「核内チロシンキナーゼによる KAP1 の チロシンリン酸化を介したヘテロクロマチン構造の形成阻害
     久保田 翔(千葉大院医薬・D3
  
(平成25年8月9日 受理)

〇 平成24年5月1日 掲載

R018. 「認知症治療を指向した抑肝散の攻撃行動抑制メカニズム
     井出 和希(静県大院薬・M2
  
(平成24年5月1日 受理)




〇 平成23年12月26日 掲載

R017. 「核内 c-Abl チロシンキナーゼの新規機能:ヒストン脱アセチル化を介した
      クロマチン構造変換
     青山 和正(千葉大院医薬・D2
 
 (平成23年12月19日 受理)




〇 平成23年11月25日 掲載

R016. 「海馬における亜鉛イオンの一過性増加に伴う認知記憶障害
     中村 仁聡(静県大院薬・M1)
  
(平成23年11月22日 受理)




〇 平成23年 9月26日 掲載

R013. 「mTORを標的とした腫瘍RNA干渉療法の開発
     加藤 寛己(静県大薬・6年)
  
(平成23年 9月 5日 受理


R014. 「歯周病での炎症反応における酸化LDLの寄与
     長濱 優(昭和大院歯・D4)
  
(平成23年 9月17日 受理)


R015. 「v-Srcによる分裂異常が引き起こす細胞の多核化の新機構
     添田 修平(千葉大院医薬・D3)
  
(平成23年 9月19日 受理)




〇 平成23年 8月24日 掲載

R012. 「ショウジョウバエでのアポトーシス細胞貪食に働く第二の受容体の探索
     野中 さおり(金沢大院医・D1)
  
(平成23年 8月11日 受理)



〇 平成23年 5月25日 掲載

R011. 「ひっつき虫成分、(–)-キサンタチンで乳がんを退治する:
     がん抑制遺伝子GADD45γ発現上昇を介した機序」
     
岡島 隼輔・原田 麻里・三好 弘子(第一薬大・5年)  
(平成23年 5月20日 受理)



〇 平成23年 4月25日 掲載

R009. 「好熱性放線菌Streptomyces thermoviolaceus OPC-520株由来
     細胞内キシラン分解酵素β-xylosidase(BxlA)のX線結晶構造解析」
     齋藤 慧(大薬大院薬・M2,
投稿時  
(平成23年 4月 4日 受理)


R010. 「真の悪玉コレステロール、酸化LDL 生成を阻害する化合物の発見とその応用」
     工藤 太一・野口 桃子・山口 泰弘(第一薬大・5年)
  
(平成23年 4月21日 受理)



〇 平成23年 3月23日 掲載

R007. 「新規抗HIV/AIDS治療薬の開発を目指して」
     井上 睦美(熊大院薬・D3)
  
(平成23年 3月 5日 受理)


R008. 「ローヤルゼリー酸によるマクロファージ活性化抑制」
     高橋 圭太(岐阜薬大院薬・D2)
  
(平成23年 3月23日 受理)



〇 平成23年 2月28日 掲載

R006. 「腎臓がん細胞株における15d-PGJ2の抗腫瘍効果」
     田路 千明(武庫川女大院薬・M1)
  
(平成23年 2月21日 受理)



〇 平成23年 1月31日 掲載

R004. JAK2変異体による発がんシグナルの解析」
     上四元 純(慶大院薬・M2)
  
(平成23年 1月20日 受理)


R005. 「アルツハイマー型認知症におけるTauタンパク質の構造機能解析」
     須佐 匡樹(大薬大院薬・M1)
  
(平成23年 1月28日 受理)



〇 平成22年12月21日 掲載

R001. 「緑内障モデルラットにおける網膜血管の構造的・機能的変化」
     植田 香(北里大院薬・M2)
  (平成22年12月17日 受理)

R002. 「「貼るワクチン」の実用化を目指して」
     廣部 祥子(阪大薬・B5)
  
(平成22年12月17日 受理)

R003. 「カイコを用いた医薬品候補化合物の探索」
     堀江 亮(東大院薬・D2)  
(平成22年12月17日 受理)