→English
      

各シンポジウムでの表彰


令和元年度(2019年度)の各受賞は次の通りです(順不同、敬称略)。

第32回バイオメディカル分析科学シンポジウム
・星野賞 研究奨励賞
   前川 正充:ニーマンピック病C 型の未知バイオマーカー
           Lysosphingomyelin-509の同定と新規クラス脂質の発見
   坂口 洋平:個別のキャリブラントを必要としない蛍光誘導体化LC定量法の開発
・星野賞 優秀発表賞
   藤條  惠:セラノスティクス応用に向けたアミノ酸トランスポーター標的型
           温度応答性薬物送達キャリアの開発
   高野  勝:血中cell-free DNA回収用ナノ粒子の開発
   黒  涼菜:人工分子ARFを活用したユビキチン結合酵素活性の特異的検出
   六車 宜央:メタボローム多変量データ解析を用いた認知症種別の
           鑑別バイオマーカー探索
   中島 孝平:光免疫療法のメカニズム解明を目指した細胞膜傷害と
           薬剤の光反応性に関する検討
 
第17回次世代を担う若手のためのフィジカルファーマフォーラム
・若手奨励賞
<学生(修士課程、学士課程)の部>
   青木 絢子:ホウ素中性子捕捉療法を指向した
           オンデマンド抗体結合型ホウ素薬剤の開発
   佐藤 雄大:キノンをシグナル発生タグとして用いる化学発光免疫測定法の開発
   貝塚 祐太:Radiotheranosticsに有用な放射性ヨウ素/
           アスタチン-211標識母体としてのネオペンチル誘導体の評価
   木部 航希:階層クラスタリングを用いたLC/MS/MSマススペクトログラムの
           タンパク質同定
<一般、学生(博士課程)の部>
   中尾 裕之:モデル膜貫通ペプチドを用いた
           脂質スクランブリングメカニズムの解明
   貝出  翔:アルツハイマー病脳内タウのPETイメージングを目的とした
           18F標識ベンゾイミダゾピリジン誘導体の開発
   森岡 和大:マルチインジェクター集積型マイクロ流体デバイスの開発と
           フローインジェクション ELISA への応用
        
第41回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム
・最優秀発表賞
   鳥居 佑太:小腸透過環状ペプチドによるインスリンの小腸吸収促進効果と分子機序
・優秀発表賞
   後藤 諒平:脈絡叢と脳軟髄膜の標的プロテオミクス解析:ブタ1頭あたりの脈絡叢と
           脳軟髄膜におけるトランスポータータンパク質の発現量解析と
           膜タンパク質の膜局在の網羅的解析
   五味 昌樹:脂質ナノ粒子の物性制御に基づくリンパ節ターゲティング技術の開発
   梅原 健太:ヒト血液脳関門機能解析に有用な
           新規ヒト不死化細胞血液脳関門スフェロイドモデル
   黒澤 俊樹:ヒトiPS細胞由来脳毛細血管内皮細胞における
           6-mercaptopurineの輸送機構解析        
                
第29回金属の関与する生体関連反応シンポジウム
・ポスター賞
   MIYAZAKI, Yuta: Construction and Evaluation of a Protein-based Functional
           Model to Replicate a Methane-producing Enzyme
   AMEMIYA, Haruka: The Syntheses of Technetium(I)-99m Complexes with
           Chelating Bidentate Isonitrile Ligands for Molecular Imaging
   MASUDA, Masato: Investigation of Metalated Maltotriose-conjugated Chlorin
           and Sugar-conjugated Chlorin e6 Derivative for Photodynamic Therapy
   YAMAGUCHI, Ena: Properties of N4-type Co-nitrosyl Complexes as NO Donor
   ALBA, Laurenzo: Structural Factors Affecting Anticancer Activity
           of Aminosugar-containing Schiff Base Complexe

平成30年度(2018年度)の各受賞は次の通りです(順不同、敬称略)。

第31回バイオメディカル分析科学シンポジウム
・星野賞 研究奨励賞
   山本 佐知雄:光重合性高機能化ポリアクリルアミドゲル層を用いる
           オンライン特異的濃縮マイクロチップ電気泳動法の開発
   小林 宏資:ナノフローFD-LC-MS/MS 法の構築へ向けた
           モノリスシリカキャピラリーカラムの開発
・星野賞 優秀発表賞
   山田 朋宏:抗体医薬Pertuzumabに対する抗イディオタイプDNAアプタマーの獲得と
           多検体血中薬物濃度同時分析法への適用
   阿部 雅史:LC/HRMS/MSを用いた酸化脂質由来アルデヒド体の構造解析手法の
           開発
   神納  勇:ニーマンピック病C型患者血清中の
           Lyso-SM-509とスフィンゴシルホスホリルコリンの同時分析        
 
第16回次世代を担う若手のためのフィジカルファーマフォーラム
・若手奨励賞
<学生(修士課程、学士課程)の部>
   森瀬 敬之:膜貫通ヘリックス会合のsingle-pair蛍光測定
           -GXXXGモチーフにおけるグリシン残基の数及び位置の影響-
   佟  佳星:X線結晶構造解析によるbevacizumab DNAアプタマーの結合様式の
           解明
   岡本 悠佑:ヒドラジドによるoff/on制御に基づく銅イオン選択的蛍光プローブの
           開発
   山田 朋宏:抗体医薬Pertuzumabに対する抗イディオタイプDNAアプタマーの
           獲得と多検体血中薬物濃度同時分析法への適用
   関  夏未:LAIRファミリーのⅢ型コラーゲン認識機構の解明
<一般、学生(博士課程)の部>
   清水  光:特異なグアニンヌクレオチド交換因子SmgGDSによる
           RhoA認識機構の構造基盤
   河合 聡人:ヒト血清アルブミンを安定化する低分子化合物の構造化学研究
   東浦 彰史:薬剤スクリーニングの効率化を目指した蛋白質結晶の高圧凍結と
           ハイドロゲル結晶化とのハイブリッド法の開発
   趙  慶慈:ゲノム編集技術を活用した細胞内Rasの活性制御機構の
           in-cell NMR観測
   池野 喬之:次亜塩素酸検出Activatable型光音響プローブの開発        
                 
第40回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム
・優秀発表賞
   赤木 聡介:精巣内の精子特異的に存在するリン脂質分子種の生理機能の解析
   川口 高徳:NKCC2のエンドサイトーシスと電解質再吸収におけるMoesinの
           生理的役割の解明
   黒田 広樹:Sulfo-SBED/SWATHプロテオミクスに基づくヒトin vitro血液脳関門モデル
           hCMEC/D3細胞におけるエクソソーム受容体の同定
・優秀ポスター賞
   植野 菜摘:pH環境変化によるエクソソームの細胞分泌と細胞内移行への影響
   辰己茉菜絵:B細胞におけるPS、LysoPS産生機構の解明
   前田ひかる:子宮内膜症に関与するプロスタグランジンE受容体の解析        
                
第28回金属の関与する生体関連反応シンポジウム
・ポスター賞
   大村 翼世:The activity control of dye-decolorizing peroxidase (DyP)
           by conversion of the optimal pH
   米村  開:Screening of decoy molecules with N-substituted dipeptide framework
           for the benzene hydroxylation catalyzed by cytochrome P450BM3
   松本 彩香:Heme substitution of P450BM3 and the evaluation
           of hydroxylation activity
   長尾 知泉:Increase of pro-oxidant activity and aggregation of SOD1
           induced by macromolecular crowding



平成29年度(2017年度)の各受賞は次の通りです(順不同、敬称略)。

第30回バイオメディカル分析科学シンポジウム
・星野賞 研究奨励賞
   東海林 敦:エキソソームと脂質二分子膜のリアルタイム膜融合モニタリング
   飯塚  怜:簡便かつ迅速にマイクロRNA のプロファイリングを実現する
           マイクロアレイシステムの開発
・星野賞 学生優秀発表賞(口頭発表)
   井上 大輝:細胞種選択的なタンパク質の光ラベル化を指向した
           新規Activatable 型光ラベル化剤の開発
   磯川 宗生:オンチップポストカラム誘導体化のためのミキサーの開発
   高山 卓大:安定同位体誘導体化を基盤とする高精度キラルメタボロミクスの
           開発とアルツハイマー病患者CSF解析
・星野賞 学生優秀発表賞(ポスター発表)
   松本 和樹:マイクロチップアフィニティ電気泳動による複合糖質糖鎖の
           迅速解析
   天本 宇紀:ナノ粒子の経皮吸収を促進するBODIPY 構造の最適化
   福井 芹菜:3種同位体標識誘導体化試薬を組み合わせた
           迅速かつ高精度なキラルメタボロミクスの開発

第15回次世代を担う若手のためのフィジカルファーマフォーラム
・若手研究者奨励賞
   仲吉 朝希:密度汎関数法によるグルタミン酸残基の立体反転の検討
   山田 朋宏:アプタマーアフィニティー精製に基づく抗体医薬Bevacizumab の
           新規血中濃度分析法の開発
   武田 拓也:α 線内用療法を目指した At-211 標識ペプチドの基礎的検討
   東  杏澄:簡便かつ迅速なパラジウムイオンの検出を目的とする
           アリールボロン酸型新規蛍光センサー分子の開発
   磯川 宗生:ポストカラム誘導体化のためのピラーアレイミキサーの開発
   加藤 紘一:酵母輸送タンパク質 Emp46p/47p のコイルドコイルの
           会合メカニズム解析とpH 依存性改変
        
第39回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム
・学生優秀発表賞
   中村 吉伸:内毒素による脳内プロスタグランジン E2動態変化における
           OATP2A1 の役割
   柳澤 洋輝:ヘモグロビンを担体とした新規一酸化炭素デリバリーシステムの
           非アルコール性脂肪肝炎 (NASH) に対する有用性評価
   山口 駿介:経口投与型高分子医薬品の開発に資する
           新規小腸透過性環状ペプチドの同定と評価
            
第27回金属の関与する生体関連反応シンポジウム
・ポスター賞
   中村 大介:Use of the malfunction of cytochrome P450BM3
           induced by decoy molecules with an aromatic ring
           for the propane hydroxylation
   菊地 千陽:Design and synthesis of cryptand-type chiral Zn2+ complexes for
           asymmetric aldol reaction
   殿村 篤史:Construction of amyloid fibrils-Cu(II) complex and catalytic activity
           in asymmetric Michael addition reaction
   覚道 聡子:Roles of residues 72 and 241 in drug discrimination
           between CYP2C9 and 2C19
   武田 貴成:The unique interaction between the dependency on ZNT
           and the substrate specificity in the zinc-requiring ectoenzyme, ENPP.
   西藤有希奈:Characterization of the metal substrate specificity of ZnT transporters
   横井 健汰:Design, synthesis and cancer cell death induction of cyclometalated
           iridium(III) complexes that contain cationic peptides at 4’-position of
           phenylpyridine ligand





平成28年度(2016年度)の各受賞はこちらをご覧ください。
平成27年度(2015年度)の各受賞はこちらをご覧ください。
平成26年度(2014年度)の各受賞はこちらをご覧ください。
平成25年度(2013年度)の各受賞はこちらをご覧ください。

 
   

▲ページ先頭へ