薬毒物試験法

「薬毒物試験法と注解」は、日本薬学会が編集出版し、中毒の原因となる薬毒物標準的な試験方法と共に作用機構、代謝、事例、救急措置などを収載している。


本書は、日本薬学会 薬毒物化学調査委員会の編集により「薬毒物試験法注解」として1974年(昭和49年)に初版が出版され、2006年には第5版が「薬毒物試験法と注解」として出版されている。なお、2007年からは日本薬学会 環境・衛生部会内に設置された「薬毒物試験法委員会」が本書の編集・改訂を担当している

pageの上へ戻るボタン